技術相談について

可視化情報学会では、可視化に関する疑問を解決する機会をご提供しています。

技術相談の具体的な運営方法について、現在、検討を行っております。

技術相談内容の例

  1. 流れ場の速度分布計測のためのPIV(粒子画像流速測定法)や熱物質移動場のスカラー値を定量計測するためのLIF(レーザー誘起蛍光法)、PSP(感圧塗料)・TSP(感温塗料)
  2. 回折・干渉を用いた流体密度・成分・濃度・温度の測定
  3. 混相流計測やCT技術
  4. LDVを用いた空気や液体の速度測定など、流れの可視化
  5. 流体の数値シミュレーションに関し、数値計算法全般、乱流モデル、設計などへの応用法、境界条件、汎用コード(含むプリ、ポスト)
  6. 画像解析
  7. 新しい波形処理や画像処理法として注目を集めているウェーブレット解析
  8. ビジュアルデータマイニング
  9. サイエンティフィックビジュアライゼーション
  10. ビッグデータの可視化
  11. Industory 4.0、IoT と見える化