Q3: 具体的には何を可視化するのですか?

A3:熱流動現象の速度場、スカラー場(温度・圧力・pH)を定量的に示します。また、実験結果やシミュレーション結果をわかり易く表示します。更に、大量の情報に埋もれたキーポイントを視覚的に示します。わかり易く視覚化することは何でも『可視化』です。あなたが視たいものを可視化します。

Q2: PIVとは?

A2:PIVとは、粒子画像流速測定法(Particle Image Velocimetry)の略です。気体や液体の流れ場に粒子を混入し、粒子が流れに追随することを前提に、粒子の移動から流れの速度分布を定量計測する技術です。

Q1: 可視化とは何ですか?

A1:大量の情報の中から必要な情報を分かりやすく視せる、目には見えない流れや熱物質移動の定量情報を視せる、ものごとをヒトに直感的にわかり易く視せることが『可視化』です。