Q3: 具体的には何を可視化するのですか?

A3:熱流動現象の速度場、スカラー場(温度・圧力・pH)を定量的に示します。また、実験結果やシミュレーション結果をわかり易く表示します。更に、大量の情報に埋もれたキーポイントを視覚的に示します。わかり易く視覚化することは何でも『可視化』です。あなたが視たいものを可視化します。