大英博物館 ミイラと古代エジプト展 会員限定 特別セミナー

本イベントへの参加は、会員および会員の同伴者のみとさせていただきます。
会員以外の方で参加を希望される方は、この機会にご入会されることをお勧めいたします。
平成18年9月吉日
可視化情報学会 会員各位
社団法人可視化情報学会 会長
和泉 法夫

可視化情報学会二十五周年記念 会員限定 特別セミナーのご案内


拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
このたび、創立25周年を迎える可視化情報学会の記念事業といたしまして、10月7日より国立科学博物館(東京・上野)にて一般公開される「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」に先がけて、会員の皆様を対象とした内覧会および講演会を開催する運びとなりました。 本展覧会は日本SGIが技術協力を行い、紀元前800年のミイラを3次元立体映像で可視化し、バーチャル映像と展示される実物との相乗効果によって、新しい発見を生み出す画期的な内容および展示となっております。
また内覧会に続き、東京慈恵会医科大学 高次元医用画像工学研究所 所長・教授 鈴木直樹様からご講演をいただきます。
ご多用中とは存じますが、是非この機会に会員以外の方もお誘い合わせの上、ご来場賜りますよう謹んでご案内申しあげます。
敬具


  • 日時:2006年10月4日(水) 13時30開演
       ※開場・受付開始 13時 (終了予定時刻 15時30分)
  • 会場:国立科学博物館
         東京都台東区上野公園7-20(JR上野駅「公園口」より徒歩5分)

    東京都台東区上野公園7-20
    会場案内図(印刷用)PDF [384KB]

  • 特別セミナー内容
    1. 内覧会「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」 シアター上映ならびに展示会
    2. 講演会「可視化技術で見る人間の未来と地球の過去」
      東京慈恵会医科大学 高次元医用画像工学研究所 所長・教授 鈴木直樹様

    お問い合わせ先: 社団法人可視化情報学会
    TEL: 03-5993-5020
    e-mail: info@vsj.or.jp

    以上