東京大学特別講演・講習会

東京大学特別講演・講習会 流れの可視化
Molecular Tagging Velocimetry / Molecular Tagging Thermometry & Quantum DOT Thermometry

アイオワ州立大学准教授のHui Hu先生は特殊な染料を用いた分子タギング速度温度計測法をはじめ,新機能材料を用いた斬新な計測手法を次々と開発されています.東京大学/可視化情報学会では 今回Hu先生を講師に,特別講演・講習会を開催します.

学内・学外,学生・社会人を問わず,熱流体の定量可視化計測について基礎から応用までを丁寧に解説します.また,世界最先端の可視化技術を誇るVisualization Lab.の実験室で,実際に計測しているところを見学していただきます.

主 催: 東京大学大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻
共 催: (社) 可視化情報学会
日 時: 2007年6月22日(金)
場 所: 東京大学柏キャンパス(柏市柏の葉5-1-5環境棟1階FSホール)
つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス」駅から「柏の葉循環」または「江戸川台駅東口」行きのバスに乗り,「東大西」下車,目の前.
詳細なアクセス情報はhttp://www.utvis.comをご覧下さい.
参加費: 講習会/懇親会とも無料
事前申込み等: 担当まで電子メール頂けますようお願いします.
プログラム: 1) 13:00 - 14:00 MTV/MTT,量子ドットについて(講師:Dr. Hui Hu)
2) 14:15 - 15:15 PIV 基礎~応用例(講師:岡本孝司)
3) 15:30 - 16:30 LIF/TSP基礎~応用(講師:染矢聡)
4) 16:30 - 17:30 Visualization Lab.見学
5) 17:30~ 懇親会
地 図:
クリックするとAlpslabの詳細地図ページにジャンプします.
問合先: 東京大学 染矢 聡 E-Mail: some@k.u-tokyo.ac.jp