可視化情報学会 入会のご案内

 本学会は昭和56年に『流れの可視化学会』としてスタートし,平成18年には創立25周年を迎えました. 流れの可視化は流れ場の速度・温度など熱物質移動を非接触で定量的に多次元計測するための方法として発展を続け,現在では機械・造船・航空・宇宙・土木・建築・海洋・気象などの理工学分野に加え,医学・農学・環境学といった様々な分野で有力な研究・開発手段として活用されるようになりました. 本学会は,流れの可視化に関する研究・開発において,世界の「流れの可視化技術」をリードしてきました.

 さらに、近年はビジネス・製造分野,文化の保存やe-learningなどの分野にも拡大し続ける「情報の可視化」に関する研究・開発にも積極的に取り組んでいます.

 (最近の取り組み分野については、「第39回可視化情報シンポジウム」や「全国講演会」の講演内容をご覧ください.)

 また,最新トピックスに注目した研究解説記事や,情報の可視化,三次元ディスプレイ,流れの可視化のためのハードウェアといった分野の最新レビュー記事を掲載した学会誌を年4回発行しており,学会員の皆様の研究・開発活動にご活用いただいております.


会員の種類

  • 正会員
  • 可視化に関する研究やサービスに従事する方,可視化情報に関心のある方.
    ※大学院博士課程に在学中の方,ならびに,聴講生および研究生の方は,正会員としてお申し込みください.

  • 学生会員
  • 大学院修士課程,大学,工業高等専門学校,高等学校及びこれらに準ずる学校に在学中の方.

  • 賛助会員
  • 本学会の目的,事業に賛同する個人または団体

会費

 会員種別   入会金   年会費 
正会員  1,000円 9,800円
 学生会員  1,000円 3,000円
 賛助会員  10,000円 35,000円(一口)

*本学会の事業年度は,毎年6月1日に始まり,翌年5月31日に終わります.

*シニア会員は年会費を半額とし、シンポジウムおよび全国講演会の参加費およ び講演論文集代を無料とする。

会員特典

  • 本学会が発行する刊行物への研究・調査成果の掲載
  • 本学会が主催・共催する研究発表会,講習会等における研究・調査成果の発表
  • 本学会が主催・共催する研究発表会,講習会等への無料もしくは会員割引価格での参加
  • 可視化情報学会誌の配布(年4回発行)
  • Journal of Visualizationの無料閲覧
  • 本学会が発行する刊行物・テキストの会員割引価格の適用
  • 会員専用技術相談窓口のご案内

入会方法

  • 正会員,学生会員
    こちらからオンライン入会申請できます。
  • 賛助会員
    入会申し込み書([MS-Word形式][PDF形式])にご記入の上、下記問い合わせ先へ御郵送願います。

    なお、本会の会計年度は6月~翌年5月ですが、4月1日~5月31日にご入会頂いた場合には、入会年度は申込日の翌年度入会となります。申込日年度でのご入会を希望される方は、担当(vsj@asas-mail.jp)までご連絡下さい。


個人情報の取り扱いについて

本会に登録された個人情報は,漏洩なく,適正に取扱います.
会員管理,会務をはじめとする活動の連絡,書籍案内,講習会・イベント等の行事案内,その他本会の活動に関して付随する業務を達成するために利用し,本会の活動以外には利用いたしません.

お問い合わせ先

 入会に関するお問い合わせ,会員の所属・住所変更はこちらへお願い致します
    一般社団法人 学会支援機構
    所在地:〒112-0012 東京都文京区大塚 5-3-13 小石川アーバン4F
    TEL:03-5981-6011
    FAX:03-5981-6012